高血圧を防止する会 » ストレッチとジム

ストレッチとジム

ストレッチは、関節や筋肉の柔軟性を高めて健康を維持するためにとても有用です。また、一定の手数のかかる手段を用いるしかないのでは決してなく、例えば自宅で入浴後の5分だけ、また何も器具は不要、というようにとても気軽に実践できるというメリットがあります。

このようなメリットはできるだけ享受すべきですが、しかしある程度これが癖になってしまうと、スポーツクラブなどで本格的にやってみたくなるのが常と言えます。

専用のマットやその他の器具がたくさん置いてあり、つい実践してみたくなるものです。ストレッチがマンネリ化してしまっている、という方にももちろんジムでの行うのは抜群の効果を発揮します。

またフィットネス専用ジムでも、様々なトレーニング法が実践できるところがほとんどですので、例えばボクシングフィットネスなどの流行のストレス発散法を経験することも可能です。

ストレッチを実践した後は、そのままボクシングフィットネスや水泳、器械トレーニングなどをして、またストレッチをして疲れをクールダウンさせる、ということはとても楽しいことです。

ジムに行く時間が無い方や、土日しか通えない、ということでも問題はありません。できるだけ習慣性、定期性を付ければ体はそのことについてきます。

仕事が終わってから行けるに越したことはありませんが、毎日の疲れが取れなくなってしまうようでは返って無駄ですから、ゆっくりとマイペースでトレーニングをするのがお勧めです。また最近はよくパーソナルストレッチがサービスされています。

これはカウンセリングなどをプロから実践してもらい、個人個人の体にあったものを専用トレーナーがサービスする、というものですが、やはり1人で行うよりは効果が高く、またリラックス度もアップします。1人ではできなくなるようでは困りますが、やる気さえあれば問題ありません。